この記事は約6分0秒で読めます。 コメント(8) 
99
  • 福岡の博多駅金塊強奪事件の捜査過程で、福岡県警が容疑者の電話を通信傍受していたところ、愛知県警の複数の警察官が容疑者と連絡を取っていたことが明らかになった。
  • 福岡県警の家宅捜査の情報を容疑者側に漏らしていた疑いがでてきた。
  • 主犯格とみられる野口直樹容疑者は、周囲に「逮捕は間近。教えてくれる人がいる」と話していた。
  • 愛知県警監察官室は6月2日、調査を始めることを明らかにした。
続きを読む