この記事は約4分58秒で読めます。 コメント(7) 
34
  • 朝日新聞が凝りもせず「ヌーハラ(ヌードルハラスメント)」についての記事を書いている。
  • ※麺をすする音が不快などとする「ヌーハラ」については、反日パヨクツイッターアカウントが言い出したのが始まりだとはっきりしている。
続きを読む
この記事は約5分53秒で読めます。 コメント(3) 
50
  • フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」が5日の放送で、ビートたけしの独立問題を取り上げ「オフィス北野の現役社員」と名乗る男性のインタビューを独自情報として放送した。
  • 6日、インタビューをした男性がオフィス北野の現役、OB社員ではなかったとして番組内で三田友梨佳アナウンサーが訂正し謝罪した。
続きを読む
この記事は約5分51秒で読めます。 コメント(3) 
117
  • 3月5日朝、朝日新聞が「空自戦闘機F2の後継機の国産開発を断念」と報じたが…
  • 3月6日、小野寺防衛相は「そんな事実はない」と述べ報道を否定した。
続きを読む
この記事は約8分42秒で読めます。 コメント(9) 
330
  • 維新・足立康史議員の『朝日新聞、死ね。』ツイートに朝日新聞広報部が「言論を封じようとした」「『ねつ造』など事実無根」と抗議した。
  • 足立議員は11月15日の衆議院文科委員会で質問すると予告している。
  • ネットでは、朝日新聞への国民の怒りが・・・ (※15日国会質疑動画・Nスタ動画あり)
  • 続きを読む
この記事は約4分36秒で読めます。 コメント(4) 
126
  • 産経新聞のPDF号外を装い、「安倍総理逮捕」などと題した偽号外が、ツイッター上に投稿された。
  • 産経新聞はこの件について報じ、極めて悪質とコメント、法的措置も検討している。
続きを読む
この記事は約10分11秒で読めます。 コメント(13) 
149
  • TBSのお昼の情報バラエティー番組『ひるおび!』の偏向報道が酷く、視聴率が低下気味のようだ。
  • 『ひるおび!』は先日、小池百合子都知事が就任挨拶で川井重勇議長握手拒否したと捏造し、謝罪したばかり。
  • ネットでも「毎日悪口ばかり」と怒りを買っている模様。
続きを読む
この記事は約5分7秒で読めます。 コメント(9) 
246
  • 7月3日、TBSひるおびが自民の川井重勇氏が小池知事と握手拒否した、と批判的に報じたが…
  • 握手していた写真が発掘され、ネット上では瞬く間にフェイクニュース・捏造だと発覚した。
  • 7月6日、ひるおびは「失礼しました」「拒否したのは握手ではなく写真撮影でした」と謝罪した。
続きを読む
この記事は約7分48秒で読めます。 コメント(11) 
58
  • 籠池前理事長が安倍昭恵夫人に100万円を返却するため、夫人がオーナーを務める居酒屋を訪れる。
  • 報道陣に見せた100万円の束が偽物と指摘される。
  • 返金は出来ず、門前払いされる。
続きを読む
この記事は約5分24秒で読めます。 コメント(7) 
51
  • 安倍首相が、劇作家のFacebook投稿(朝日新聞について、言論テロと言っていいんじゃないか・狂ってる、と批判するコメント)に「いいね!」を押して朝日新聞が激怒している。
  • 朝日新聞記者は5月22日の菅官房長官の記者会見にて、事実関係をただそうとしたが、菅官房長官は朝日記者が質問を終える前に「承知していない」とバッサリ即答。
続きを読む
この記事は約7分46秒で読めます。 コメント(18) 
264
  • 仙台市の中2男子生徒がいじめで自殺した件について、朝日新聞が死亡生徒の母親に取材をせず母親の心情を談話として記事に書いていたことが、河北新報の追求により明らかになった。
  • 朝日新聞は「関係者とのやり取りに行き違いがあり修正した。捏造には当たらない」と主張している。
  • なお、母親は朝日に対しこうした心情を話した事実はなく、記事内容にも事実誤認が多く含まれていたと話している模様。
続きを読む
この記事は約5分39秒で読めます。 コメント(4) 
63
  • 2016年6月、女性セブン(週刊ポスト)が、自民党からの選挙時期における公正確保のお願いで選挙報道時間が激減したなどと報じている。
  • この記事によると、テレビの街頭インタビューでは、ほとんどが反対でも同じ数だけ賛成の声を取り上げているとかなんとか…
  • ※この記事は2016年6月の記事のリライト・修正版です。
続きを読む
この記事は約6分19秒で読めます。 コメント(6) 
527
  • 日テレ(日本テレビ)が最新の世論調査で、「いわゆる共謀罪(テロ等準備罪)」について、賛成33.9%・反対37%との結果を出した。
  • …が、設問がデメリットのみを強調しており、あまりに誘導すぎるとして2ちゃんで炎上している。
続きを読む
この記事は約5分36秒で読めます。 コメント(5) 
42
  • パヨク社会学者(自称)の古市憲寿が、またトンデモ発言をした。
  • とくダネ!で古市は「待機児童は潜在的には100万人いると言われている」などと主張した。
続きを読む
この記事は約3分49秒で読めます。 コメント(7) 
9
  • 朝日新聞のサイトで、料理研究家の重信初江が「日本でもおなじみになった韓国の巻きずしキンパプ」などと朝鮮海苔巻きのレシピを紹介している。
続きを読む
この記事は約4分3秒で読めます。 コメント(1) 
83
  • 韓国メディアの中央日報が、中国サイトをネタ元にしよく確認もせずにデマニュースを流した。
  • 中央日報は、アパホテルの元谷外志雄代表が「中国人からのホテル予約は受けない」と発言したなどと報じていたが、これはまったく発言の趣旨と違う歪曲・捏造報道だった。
続きを読む
この記事は約7分12秒で読めます。 コメント(1) 
46
  • 韓国メディアの中央日報が、アパホテル会長が「中国人の予約は受けない」との発言をしたと報じ、一時2ちゃん・ツイッター上でパヨクがアパホテルを違法操業だと攻め立てた…
  • が、中国の環球時報をソースとしたこの中央日報報道は、元谷外志雄会長の発言元動画の検証により真っ赤なウソ・デマ・捏造記事だと判明し、中央日報は記事をそっと削除し逃亡した。
続きを読む
この記事は約4分56秒で読めます。 コメント(4) 
30
  • 1月19日、NHKニュース9で「アパホテルに本の撤去打診 冬のアジア大会組織委」との報道がなされたが…
  • 組織委側は具体的な要請をした事実はないとしNHKに抗議した模様。
続きを読む
この記事は約20分20秒で読めます。 コメント(25) 
1154
  • NHKがNEWS9で「アジア大会組織委員会がアパホテルに本の撤去などの対応を打診した」と報じた。
  • これを受け、アジア大会HPが重くなるなど炎上の兆しを見せているが…
  • 2ちゃんで電凸した人は「そんなこと言ってないと組織委員会は回答した」との書き込みをしている… アパホテル側も「正式に申入れは受けていない」とコメントしているが…
続きを読む
この記事は約3分43秒で読めます。
62
  • 1月15日に放送されたテレ朝・「報道ステーション SUNDAY」で、日本地図から長崎県が消えているフリップを天気予報解説で使うという「ミス」が発生した。
続きを読む
この記事は約3分46秒で読めます。
45
  • 日韓合意・釜山慰安婦像設置をめぐって韓国側が反発を強めているが…
  • 朝日新聞が「日韓関係が過度に悪化することは避けたいのが日本政府の本音だ」との願望記事・妄想記事を出している。
続きを読む
この記事は約5分10秒で読めます。
17
  • 1月12日、毎日新聞が朝刊で、天皇陛下の譲位後の称号は「上皇」使わず「前天皇」「元天皇」などを検討していると報じた。
  • …が、産経新聞によると政府首脳は「元天皇・前天皇は検討しておらず間違いだ」と明確に否定したそうだ。
続きを読む
この記事は約3分52秒で読めます。
55
  • 2016年末の安倍首相の真珠湾訪問・演説について、TBSがハワイ州知事の発言を「真珠湾訪問を決めた~」とすべきところを「真珠湾攻撃を決めた~」と表記し報道していた。
  • TBSはお詫びして訂正しますと謝罪しているが…
続きを読む
この記事は約7分17秒で読めます。 コメント(5) 
61
  • フジテレビとくダネ!が「ヌーハラ論争」なる特集を報じ、日本人が麺類をすする音は外国人にとって不快云々とヌードルハラスメントなる新語を紹介し話題になっているが…
  • このヌーハラなる概念を主張して外国人への差別だ云々と主張していたのはアベ連呼の左翼・パヨクアカウントだった。
続きを読む
この記事は約6分21秒で読めます。
53
  • 中日新聞・東京新聞に掲載されていた貧困特集・新貧乏物語が、記者の妄想・想像で書かれていたとして中日新聞が謝罪をした。
  • 事実と異なることが書かれており、記者は「原稿をよくするために想像して書いてしまった」などとねつ造を認めている。
  • なお、中日新聞社はこの企画の打ち切りは考えていないという。
続きを読む
この記事は約7分24秒で読めます。 コメント(1) 
67
  • 8月2日の記者会見で、都知事選は党本部マターで責任者は谷垣幹事長なんですよっと強弁していたノビテルこと石原伸晃だが…
  • 8月4日、都連会長の辞意を表明した後の記者会見では、そんなことは言っていないとさらなる責任回避をはかろうとしている。
  • ※なお、2日の発言はばっちりyoutube動画にも残っている。
続きを読む