この記事は約6分42秒で読めます。 コメント(7) 
62
  • 平成29年(2017年)9月13日、東京地裁・田中一彦裁判長は、朝鮮学校無償化除外賠償請求訴訟で、原告敗訴(国側勝訴)の判決を下した。
  • 同種の訴えは全国5カ所で提起されており、広島地裁(朝鮮学校敗訴)・大阪地裁(朝鮮学校勝訴)に続く3件目の判決だ。
  • 原告は「日本で朝鮮人として堂々と生きる権利も奪われた」などとコメントしている。
続きを読む
この記事は約4分26秒で読めます。 コメント(24) 
70
  • 加計問題で「行政が歪められた」と告発した前文科事務次官・前川喜平が、朝鮮学校への補助金打ち切りを批判、さらにSEALDsの国会前デモに参加していたことを明らかにした。
続きを読む
この記事は約10分14秒で読めます。 コメント(12) 
22
  • 7月28日、大阪朝鮮学校が高校授業料無償化から除外されたのは違法・差別だとして国側処分取消しなどを求めていた裁判の地裁判決があった。
  • 大阪地裁の西田隆裕裁判長は、原告側・朝鮮学校側の言い分を認め原告全面勝訴判決を出した。
  • 7月19日の広島地裁での同種裁判では逆の原告敗訴判決が出ていた。
続きを読む
この記事は約6分58秒で読めます。 コメント(9) 
69
  • 7月19日、広島地裁で朝鮮学校を高校無償化の対象から除外したことについての裁判判決が出て、朝鮮学校側の訴えを全面的に退けた。
続きを読む
この記事は約2分33秒で読めます。 コメント(5) 
46
  • 2017年7月2日、兵庫県知事選挙の投開票が行われ、20時ちょうどに現職・井戸の当確が出た。
  • コラムニストの勝谷誠彦や、朝鮮学校補助金廃止を主張していた中川氏は落選した形だ。
続きを読む
この記事は約6分53秒で読めます。 コメント(7) 
510
  • デイリー新潮などで、加計学園文書のネタ元(リーク元)と報じられている元文科省幹部で前事務次官の前川喜平だが…
  • しばき隊こたつぬこがツイートした新潮情報によると、「民主党政権時代、朝鮮学校の無償化の旗振り役を務めていた」ようだ。
  • 実際に前川は、朝鮮学校生からの訪問を受け、朝鮮学校無償化に向けて文科大臣に伝えるとの趣旨のコメントをしている。
続きを読む
この記事は約10分19秒で読めます。
23
  • 大阪市の補助金交付要件を満たさないとして補助金支給を打ち切られていた大阪朝鮮学園が、大阪府・大阪市に対し訴訟を起こしていたが…
  • 大阪地裁・山田明裁判長は朝鮮学校側の訴えを全面的に退け原告敗訴判決を出した。
  • 大阪朝鮮学園のヒョン・ヨンソ(玄英昭)理事長は「怒りに体震えた」などと反発している。
続きを読む
この記事は約4分53秒で読めます。
19
  • 和歌山県和歌山市が、朝鮮学校(和歌山朝鮮初中級学校)に対しての補助金交付を停止した。
  • 和歌山朝鮮学校が北朝鮮からの援助費を受け取っていたのが交付停止の理由だ。
  • 朝鮮学校校長は「困るのは子供たちだ」などと子供を盾にした批判を主張している。
続きを読む
この記事は約5分26秒で読めます。 コメント(1) 
18
  • 朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の議長・許宗萬(ホジョンマン)が、朝鮮大学校生などからなる朝青(在日本朝鮮青年同盟)メンバーを「戦闘する戦士だ」と明言するスピーチをしていたことが判明した。
続きを読む
この記事は約6分42秒で読めます。 コメント(1) 
26
  • 神奈川県の黒岩知事が、県内の朝鮮学校生徒らへの補助金支給をいったん見送りすることを発表した。
  • 朝鮮学校の歴史教科書には拉致問題が記述されていないことが支給停止の理由だという。
  • なお、教科書に拉致問題が書かれたら遡求して交付する模様。
続きを読む