この記事は約4分19秒で読めます。 コメント(5) 
16
  • トランプ大統領の国連総会での北朝鮮批判を受け、金正恩が「史上最高の超強硬な対応措置」を取るなどと発言していたが…
  • その具体的な内容について、ニューヨークを訪問しているリ・ヨンホ北朝鮮外相は「私の考えではおそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないか」などと発言した。
続きを読む
この記事は約2分36秒で読めます。 コメント(5) 
18
  • 9月7日、韓国の文在寅大統領が、「北朝鮮が核実験を行って以降、朝鮮半島の緊張が大幅に高まっているが、朝鮮半島で戦争が起きることはない」との認識を示した。
  • ロイター通信が報じた。
続きを読む
この記事は約3分42秒で読めます。 コメント(3) 
47
  • 北朝鮮の弾道ミサイル発射などに対して、日本は騒ぎ過ぎだと批判してきた韓国だが…
  • 9月3日の水爆核実験を受けた翌日、9月4日の韓国新聞の見出しには「朝鮮半島絶体絶命」「終着点に近づいた」などの言葉が躍った。
続きを読む
この記事は約6分17秒で読めます。 コメント(6) 
18
  • 9月3日、北朝鮮が水爆核実験を強行したが…
  • 日本被団協=日本原水爆被害者団体協議会の箕牧智之代表理事は「北朝鮮から敵と見なされている。アメリカに右ならえで良いのか」などとコメントしている。
続きを読む
この記事は約4分4秒で読めます。
24
  • 5月1日、北朝鮮の外務省報道官が「北朝鮮は最高指導者の決定によっていつどこでも核実験を行うだろう」などと警告する声明を発表した。
続きを読む
この記事は約5分49秒で読めます。
19
  • 4月21日、韓国公共放送のKBSが「北朝鮮核実験場付近の住民が避難。6回目の核実験が近い」などとする報道を行った。
  • 韓国メディアによると、4月25日・朝鮮人民軍創建日に核実験を行う可能背が高いとのこと。
  • なお、バレーボール試合の衛星写真などを公開していたアメリカの機関も、核実験場で一部活動が再開されたと発表している。
続きを読む
この記事は約6分32秒で読めます。 コメント(1) 
17
  • アメリカの北朝鮮研究機関が、北朝鮮の核実験場でバレーボール試合を行っている衛星写真(4月16日撮影)を公開した。
  • この機関は、新たな核実験の実施が待機状態(保留状態)にあるか、実験実施を遅らせたと欺こうとしているか、などと分析している。
続きを読む