この記事は約3分41秒で読めます。 コメント(5) 
22
  • 8月20日、北朝鮮軍がアメリカを威嚇する論評を発表した。
続きを読む
この記事は約3分49秒で読めます。 コメント(5) 
39
  • 8月12日、北朝鮮の政府機関紙・民主朝鮮が、ICBM(大陸間弾道ミサイル)について「すでに我々の軍はアメリカ本土を目標の中にとらえて発射待機状態に入っており、最後の攻撃命令を待っている」などと警告した。
  • 9日にグアム周辺に向けて弾道ミサイルを発射する作戦を検討している、などと発表したが、さらに米本土への攻撃も示唆し挑発を強めた形だ。
続きを読む
この記事は約4分12秒で読めます。 コメント(4) 
9
  • 8月8日(現地時間)、トランプ大統領は北朝鮮が米国をこれ以上脅かせば「世界がこれまで目にしたことのないような炎と怒りに直面することになる」と牽制した。
続きを読む
この記事は約4分55秒で読めます。 コメント(1) 
58
  • 5月1日、米軍B1爆撃機が韓国上空を飛行し、北朝鮮は「自衛のための核の剣を握りしめた」などと反応。
  • また、5月2日には機関紙で朝鮮半島で核戦争が起きた場合、「日本が真っ先に放射能雲で覆われる」と警告し、日本への核攻撃を示唆した。
続きを読む
この記事は約4分4秒で読めます。
24
  • 5月1日、北朝鮮の外務省報道官が「北朝鮮は最高指導者の決定によっていつどこでも核実験を行うだろう」などと警告する声明を発表した。
続きを読む
この記事は約4分10秒で読めます。 コメント(17) 
59
  • 4月13日、朝鮮中央通信が「本物の戦争の味を見せてやろう」などと威嚇する北朝鮮報道官の談話を発表した。
  • 「アメリカが身動きをしたならば、無慈悲な報復打撃で復讐の核のいかずち、懲罰の稲妻を激しく下し、本物の戦争の味がどのようなものかをはっきりと見せてやろう」
続きを読む
この記事は約3分53秒で読めます。 コメント(3) 
17
  • 北朝鮮のメディアが…
  • 「 敵がわれわれの無慈悲な報復せん滅の意志を誤って判断してあくまで冒険的な軍事的侵攻を断行するなら、わが軍隊と人民は想像外のチュチェの戦争方式で挑発の本拠地をあっという間に火の海、廃虚につくるであろう」
  • などと主張している。
続きを読む
この記事は約5分47秒で読めます。
4
  • 朝鮮半島西方の黄海で、韓国軍が北朝鮮の警備艇・漁船に警告射撃を行った。
  • 北朝鮮は激怒し、「0.001ミリメートルでも侵犯すれば、警告なしで直接砲撃を加える」「無慈悲な報復攻撃がある」などと威嚇している。
続きを読む
この記事は約4分49秒で読めます。
  • 北朝鮮の朝鮮中央通信が、アメリカを核攻撃する用意あり、と警告をした。
  • いつもの無慈悲な恫喝に、2ちゃんは「はいはい、チャーハン」と呆れ気味である。
続きを読む
この記事は約3分38秒で読めます。
83
  • 北朝鮮の口だけの思わせぶりな態度は、ネット上でチャーハンやボジョレーヌーボーにたとえられているようだ。
  • 「北朝鮮 チャーハン」って何? → チャーハン調理と北朝鮮の態度をかけあわせたコピペのこと。
続きを読む