この記事は約13分43秒で読めます。 コメント(5) 
39
  • 3月8日、BPOの放送人権員会が東京MX放送のニュース女子について「辛淑玉の名誉を毀損した」との勧告を公表した。
  • 今回勧告を出した放送人権員会のメンバーリスト一覧と、辛淑玉の反応などをまとめています。
続きを読む
この記事は約7分7秒で読めます。 コメント(6) 
34
  • 3月4日、沖縄タイムスに在日・辛淑玉の手記が掲載され、11月からドイツに「事実上の亡命」をしていることが明らかになった。
  • 辛淑玉はのりこえネットの共同代表で、ニュース女子問題などで話題になっていた人物だ。
続きを読む
この記事は約6分21秒で読めます。 コメント(8) 
47
  • 「愛国心はならず者の最後の拠り@kkkkkk315」なる「反ネトウヨ」のツイッタラーが「各界のプロ臣民代表一覧」なるツイートを垂れ流し、「各界で汚染進みすぎだろ、日本」と述べている。
続きを読む
この記事は約2分17秒で読めます。 コメント(7) 
51
  • パヨク界隈・しばき隊界隈のとあるアカウントが「衆院選2017 ヘイト候補一覧」なるリストをツイッターにあげて拡散させている。
  • このツイートは在日・のりこえねっと代表の辛淑玉もRTしている。
続きを読む
この記事は約3分0秒で読めます。 コメント(8) 
27
  • 辛淑玉が、ツイッター上で「グアムで驚異とされてないのに、寿司メディアは怯え、ウヨは狂乱し、安倍晋三は盆踊り・・ 」とのツイートをRT(拡散)している。
続きを読む
この記事は約5分44秒で読めます。 コメント(25) 
214
  • ニュージーランドに行ってたのりこえねっと共同代表・在日朝鮮人の辛淑玉(シンスゴ)が、4月4日さいたま市で講演を行った。
  • 産経新聞の取材に対し、「(我那覇真子さんの公開質問状は)読んでいません。私、忙しいから時間がない」などと述べている。
  • また、講演では「戦争になって一番最初に殺されるのは私です」「北朝鮮がやっていることはかつての日本の模倣」などとコメントした。
続きを読む
この記事は約5分46秒で読めます。 コメント(4) 
48
  • 3月13日、youtubeなどでDHCシアター制作のニュース女子の、沖縄反基地運動の続編が流されたが…
  • 3月15日、沖縄タイムスは「シンスゴ氏の発言は冗談まじり」などと擁護記事・再反論記事を出している。
続きを読む
この記事は約7分41秒で読めます。 コメント(3) 
28
  • 沖縄の我那覇真子氏に「汚物」などとツイートしTwitter垢凍結されているしばき隊野間易通だが…
  • 3月7日のりこえねっとのNO HATE TVで「わざと傷つけるよう汚物と書いた」などと自己弁護した。
続きを読む
この記事は約6分3秒で読めます。 コメント(1) 
45
  • ニュース女子問題でのりこえねっと辛淑玉氏らに対する反論記者会見を開くなどしている沖縄の我那覇真子さんが…
  • 今度は3月中に辛淑玉氏らに対する抗議の東京国民集会を行って追撃戦を行うとTwitterで宣言・告知した。
続きを読む
この記事は約4分55秒で読めます。 コメント(9) 
39
  • 辛淑玉などを批判する記者会見を開いた沖縄県民の我那覇真子さんに対し、しばき隊野間易通が「汚物」などと罵るツイートをしていたが…
  • その後、野間は「日本のゴミ掃除をしています」などとツイートを続けている。
続きを読む
この記事は約15分0秒で読めます。 コメント(6) 
257
  • ニュース女子に沖縄県民としてインタビュー出演していた我那覇真子氏らが、2月24日に記者会見を行った。
  • BPOに申入れをしたのりこえねっと共同代表・辛淑玉氏の抗議活動は言論弾圧だ、などと厳しく追及。
  • 会見動画や経緯、しばき隊野間易通・安田浩一や朝日新聞記者とのやり取り、2ちゃん反応・感想などをまとめました。
続きを読む
この記事は約6分32秒で読めます。 コメント(6) 
145
  • 辛淑玉に公開討論を申し込むなどして「沖縄県民」としての声を伝えている保守派の我那覇真子氏(がなはまさこ)だが…
  • しばき隊野間易通とパヨクジャーナリスト安田浩一に「取材」などと称し、、自宅に突撃されていた。
  • ※17年2月9日ごろ話題になったスレのまとめです。
続きを読む
この記事は約7分23秒で読めます。 コメント(4) 
113
  • 2月13日、沖縄県民保守派の我那覇真子氏らが、のりこえねっと共同代表の辛淑玉に対して公開質問状ならびに公開討論要請を発送したが…
  • 辛淑玉は毎日していたツイートの更新をぱたりとやめ、回答期限の2月22日を過ぎても回答していない。
  • 我那覇真子氏らは2月24日に記者会見を行う。
続きを読む
この記事は約10分0秒で読めます。 コメント(1) 
52
  • 「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」が2月18日に沖縄県宜野湾市で緊急講演会を開いた。
  • この講演会では、同会代表運営委員の我那覇真子氏(がなはまさこ)が、ニュース女子問題とのりこえねっとなどの批判について「沖縄ヘイトという嘘にすりかえ、保守に対する言論弾圧に使おうとしてる。」などと痛烈批判した。
続きを読む
この記事は約9分4秒で読めます。 コメント(11) 
1829
  • 我那覇真子(がなはまさこ)氏らが、のりこえねっと共同代表で在日朝鮮人の辛淑玉(シンスゴ)に公開質問・公開討論を呼びかけた。
  • さらに2月24日には、元衆院議員の杉田水脈氏やケントギルバート氏らも加わり記者会見を行うようだ。
続きを読む
この記事は約7分3秒で読めます。 コメント(2) 
9
  • 沖縄パヨク紙の琉球新報が、コラムで「名指しで反日テロリストと呼ばれた。この国は深刻なヘイト社会。ナチスの手法だ」などと主張している。
続きを読む
この記事は約4分25秒で読めます。 コメント(8) 
253
  • のりこえねっと共同代表の辛淑玉(シンスゴ・在日朝鮮人)の「若い子に死んでもらう。爺さん婆さんは沖縄行ったら嫌がらせをして皆捕まってください」発言がネットで拡散され大炎上に至ったが…
  • この拡散の発端のツイッターアカウントに、のりこえねっと事務局からの動画削除要請が届き、動画は削除された模様。
  • なお、元となったのりこえねっと公式アップのフル動画はいまだ削除されていない。
続きを読む
この記事は約13分45秒で読めます。 コメント(7) 
641
  • 放送倫理番組向上機構BPOが、1月2日のTOKYOMXニュース女子(DHCシアター・ボーイズ制作)を審議入りすることを決めた。
続きを読む
この記事は約3分35秒で読めます。 コメント(7) 
109
  • 反ヘイト団体のりこえねっと共同代表の在日朝鮮人・辛淑玉(シンスゴ)が16年9月の講演で語った犯罪教唆のような発言が2ちゃんなどで歴史的な大炎上に発展しているが…
  • 祭りも終盤というタイミングでしばき隊トップの野間易通が燃料を投下した。
  • 野間「毒舌ジョークの揚げ足をネトウヨがとって誹謗中傷っていうゴミネタでしょ?」
続きを読む
この記事は約5分39秒で読めます。 コメント(6) 
13
  • 2月9日、のりこえねっとのメンバーら有志(山口二郎や香山リカら)が、東京新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏(ニュース女子で司会)に謝罪と訂正を要求した。
続きを読む
この記事は約4分41秒で読めます。 コメント(17) 
19
  • 社民党のみずぽこと福島瑞穂が「みずほ塾」を始めます、とツイートしている。
  • 全8回・資料代として1万円の費用が必要で、講師には浜矩子・辛淑玉などそうそうたるパヨクメンバーが名を連ねている。
続きを読む
この記事は約8分8秒で読めます。
113
  • 沖縄反対派日当疑惑を報じたニュース女子を痛烈に批判している在日・辛淑玉の、去年9月の講演会動画が話題になっているが…
  • DHCシアターの虎ノ門ニュースは2017年2月7日、この問題を取り上げた。
  • 動画と全文書き起こしをまとめました。
続きを読む
この記事は約5分11秒で読めます。 コメント(1) 
70
  • 2月6日夜、2ちゃんねる「ニュース速報+板」で、「辛淑玉氏の指南動画が流出」なるスレがたち、すごい勢いで書き込みがなされお祭り・大炎上に近い状態になったが…
  • 6日22時ごろから謎のサーバー負荷上昇によって鯖落ち・通信障害に陥っている。
  • 2ちゃんニュー速(旧速)板では、パヨクが都合が悪すぎてサイバー攻撃しているのではないかと盛り上がっている。
続きを読む
この記事は約7分50秒で読めます。 コメント(2) 
90
  • のりこえねっと共同代表の在日朝鮮人・辛淑玉(シンスゴ)の「指南動画流出」が話題になっている。
  • 2016年9月9日連合会館での講演動画で辛淑玉は、「私は稼ぎます、若い者には死んでもらう、爺さん婆さん達は嫌がらせをして捕まってください」と発言をしている。
  • さらに、他の動画(同日のもの)では、沖縄高江ヘリパッドの反対派では在日朝鮮人の比率が通常よりも高いとの事実を明らかにしている。
  • 動画の全文書き起こしをしてみた。
続きを読む
この記事は約5分1秒で読めます。 コメント(2) 
22
  • TOKYOMXで1月2日に放送されたニュース女子の沖縄基地反対派特集で、日当疑惑などが報じられ、パヨク界隈や在日・辛淑玉などが激怒しているが…
  • ニュース女子で司会を務めている東京新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が、2月6日ニッポン放送の「ザ・ボイスそこまで言うか!」に出演し、自らが退任するのではないかとの報道についてコメントした。
  • 長谷川氏は「私を処分するということは言論の自由の侵害になる」「私から辞めるわけにはいかない」と断言した。
続きを読む