TPP発効せず終了の可能性大…クリントン「悪い貿易協定にノー」トランプ「アメリカをTPPから撤退・離脱させる」 ※加盟国全体の60.4%のGDPを占めるアメリカが国内手続き終わらせないと…【モンロー主義・保護主義 グローバリズム終焉?】

TPP発効せず終了の可能性大…クリントン「悪い貿易協定にノー」トランプ「アメリカをTPPから撤退・離脱させる」 ※加盟国全体の60.4%のGDPを占めるアメリカが国内手続き終わらせないと…【モンロー主義・保護主義 グローバリズム終焉?】

この記事は約5分55秒で読めます。

公開⇒

 
  • TPPが発効しない可能性が高くなってきた…
  • アメリカ大統領選候補のヒラリークリントン氏は「TPPのような悪い貿易協定にノー」と演説、トランプ氏は「アメリカをTPPから撤退させる」と演説している…。
  • ※TPPは仕組み上、アメリカが議会承認など国内手続きを終えなければ発効しない。

 

 

2ちゃんの感想・反応

どっちの候補もノーって…。

ニュースソース

 【ワシントン=小雲規生】11月の米大統領選に向けて民主党の候補者指名を確実にしているヒラリー・クリントン前国務長官は27日、オハイオ州での政治集会で演説し、「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)のような悪い貿易協定にノーということで米国の雇用と労働者を守る」と述べた。

via: 【米大統領選】クリントン氏「TPPにノー」 – 産経ニュース

↑ ヒラリー・クリントン

↓ ドナルド・トランプ

 【ワシントン時事】米大統領選で共和党の候補指名を確実にした実業家ドナルド・トランプ氏(70)は28日、ペンシルベニア州で演説し、「米国を環太平洋連携協定(TPP)から撤退させる」と述べ、就任すれば、日本を含む現在12カ国の枠組みから離脱すると宣言した。

 同氏はTPP再交渉を訴えてきたが、完全に拒否する姿勢に転じた。

 トランプ氏はTPPで輸入が増え、「米国の製造業が致命的打撃を受ける」と強調。TPPのように米国を束縛する多国間協定ではなく、「2国間協定が必要だ」と語り、同日表明した通商政策の最優先事項にTPP離脱を据えた。

 また、中国の輸出拡大などを非難し、不公正貿易や通貨安誘導に強力な対抗措置を講じる方針を示した。

 TPPをめぐり、民主党候補になるヒラリー・クリントン前国務長官(68)も「ノーを突き付ける」と表明。両氏のTPP批判が勢いを増し、米議会のTPP承認審議の先行きは不透明さを増している。 

via: トランプ氏、TPP離脱表明=米国に「致命的打撃」 (時事通信) – Yahoo!ニュース

TPP協定の署名を終え、アメリカのオバマ大統領は声明を発表し、「TPPはアメリカの主導権を高め国内に雇用をもたらす協定だ。アメリカからの輸出を増やし協定の恩恵がただちに及ぶよう議会の民主、共和両党と協力しできるだけ速やかに手続きをすすめ年内にTPPの承認を得たい」と述べました。

ところが、アメリカ大統領選挙に向けた候補者のほとんどが、TPPへの反対を表明し、アメリカでの承認の行方が不透明になっています。

民主党の指名獲得を確実にしているクリントン前国務長官は6月22日に行った演説でTPPについて、「われわれはTPPを含め、雇用の創出のための高い水準を満たさない悪い貿易協定には『ノー』と言う」と述べ、反対する考えを強調しました。

共和党の指名獲得を確実にしたトランプ氏は6月28日に行った演説で、「TPPによって、アメリカの製造業は致命的な打撃を受ける。私はTPPから撤退するつもりだ」と述べ、TPPに対するみずからの立場をこれまで表明していた「反対」という考えから「離脱する」へとさらに強め、自由貿易に否定的な考えを強調しました。

アメリカ議会の承認は11月の大統領選挙が終わらないと動かないとみられています。

via: NHK NEWS WEB 協定の発効に向けた各国の動きは|今さら聞けないTPP 基本がわかる18のカード

2ちゃんねるの反応・意見

世界は、離脱ブームなん?

本当にアメリカ白人っていうか白人は自分たちの利益しか考えてないな
自分たちの都合に合わせて、自分たちだけが納得できるまで物事をコロコロ書き変える

大統領選挙が終わってから実際に新旧大統領が交代するまでの期間にオバマが
TPPを成立させる予定。

骨抜きになるというかそれされると日本が主導権握れるのでは?

そもそもアメリカが抜けると発効できないルール

発効の条件

協定は、2年以内に参加する12の国すべてが議会の承認など国内手続きを終えれば発効します。しかし、2年以内にこうした手続きを終えることができなかった場合には、12か国のGDP=国内総生産の85%以上を占める少なくとも6か国が手続きを終えれば、その時点から60日後に協定が発効する仕組みになっています。

2年以内にすべての国が国内手続きを終了できなかった場合でも、日本のGDPが17.7%、アメリカが60.4%と、この2国だけで加盟国の全体の78%に達するため、日本とアメリカ、それに、GDPが比較的大きな4か国が手続きを順調に終えれば、TPPは2018年の4月に発効することになります。

via: NHK NEWS WEB 協定の発効に向けた各国の動きは|今さら聞けないTPP 基本がわかる18のカード

そしてアメリカの都合で引きずり込まれた日本が離脱出来ずに残るとw

批准しちゃったからねぇ

基本戦略はアメリカから断らせる、だろ。
大勝利じゃねえか。

韓国とのFTAも解除かな貿易不均衡で

ヒラリーもだしどちらになってもTPPもう駄目じゃん

米国が離脱したらTPPは成立しない規定になっている

アメリカに限らず、交渉参加してる全ての国で承認されるのが発効の条件じゃなかったか

アメリカがやれって言ってきたんじゃないかまったく
まあ期せずしてTPPは頓挫か

TPPはアメリカが始めたわけじゃないんだがな
日本はアメリカに引きずり込まれたのは確かだが

離脱ってかもう入ってたっけ?
合意したけどグズグズ引き伸ばして
正式に入らないようにしてたんだと思ってた

TPPの最大の懸念はISD条項なので
アメリカが抜けてくれるのは大歓迎なのであります

まあ、EUの有り様見てたら、そうなる罠。

じゃアメリカ抜きで再交渉して
もっとお互い都合が良い感じにして
成立させようぜ

まあすぐに手のひら返す

気に入らなければ離脱・脱退

これから世界で流行りそうだな

バスに乗り遅れるな!

誰が提案したんだっけ

トランプならTPPやめてAIIBに参加しそう

これ思った
はしご外される日本まで想像できた

イギリスもアメリカも終わってんな

初めたのは、豪と、どこだっけ
とにかく中国が悦ぶ事になるぞ

甘利無駄骨でワロタ
失踪した秘書も草葉の陰で泣いてるのかね

盛大に何も始まらなかったな

その他、感想

その他、2ch反応

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!