まとめ】W不倫発覚のファンキー加藤(元ファンモン)認め謝罪「生まれてくる子供に罪はない」 アンタッチャブル芝田の元妻を寝取る(不倫相手の顔写真氏名などは流出せず?)【時系列まとめあり・始球式動画あり】

まとめ】W不倫発覚のファンキー加藤(元ファンモン)認め謝罪「生まれてくる子供に罪はない」 アンタッチャブル芝田の元妻を寝取る(不倫相手の顔写真氏名などは流出せず?)【時系列まとめあり・始球式動画あり】

この記事は約16分22秒で読めます。

コメント(2) 

 
  • 6月7日発売の週刊女性で、歌手のファンキー加藤の不倫疑惑が報じられ、ファンキー加藤は事実を認め謝罪した。
  • W不倫の相手は、お笑いコンビ・アンタッチャブル柴田英嗣の元妻・元嫁で、子供は今月にも出産の予定だという。
  • よりにもよって発覚当日、始球式に出て失笑をかっている。

 

 

2ちゃんの感想・反応

ゲスい。ひたすらゲスい。

ニュースソース

▼ 週刊女性より、ファンキー加藤これまでの歩み

2006年1月 ファンキーモンキーベイビーズでメジャーデビュー
2009年12月 紅白歌合戦初出場
2011年12月 現在の妻である元マネージャーとの交際が発覚
2013年4月 元マネージャーとの結婚を表明
2014年6月 ファンキーモンキーベイビーズ解散
2013年6月 ソロ活動開始
2014年末 芝田の妻A子と出会う
2015年2月 妻との間に第一子誕生
2015年5月 芝田とA子との間に離婚成立
2015年9月 A子の妊娠が発覚
2016年6月 A子と加藤の子供が誕生予定

▼週刊女性の報道詳細(長文なので折りたたんでいます。)

「公表されていませんが、柴田さんは昨年の5月に離婚しています。彼は’10年に女性トラブルから1年間休業していますが、今回はそういうことではありませんよ。別れた原因は奥さんの浮気。彼女は2児のママだったのですが、恋に落ちた。その相手というのが、ファンキー加藤さんだったんです」(柴田の知人)

 アンタッチャブルで山崎弘也の相方を務める柴田英嗣が、1年前にひっそりと離婚していた。愛する妻の心を奪ったファンキー加藤は、ファンキーモンキーベイビーズ(ファンモン)のリーダーとして活躍したミュージシャンだ。

「ファンモンは’09年から4年連続で紅白歌合戦に出場した人気グループです。ラップを取り入れた曲で中高生から支持を集めました。今は苦しくても、未来を信じて諦めずに頑張ればきっと報われる……といったような、ポジティブな歌詞の応援ソングを得意としています。好きだという気持ちをストレートに歌ったラブソングも多いです。’13年に惜しまれつつも解散しましたが、加藤さんは現在、ソロで活躍されていますよ」(音楽ライター)

 今年はTBS系のプロ野球中継のテーマソングを担当し、現在は全国ツアーの真っ最中。6月11日には初主演映画『サブイボマスク』が公開される。

「田舎町のさびれた商店街を立て直そうとする熱血青年団員を演じています。マスクをかぶった謎のシンガーとして歌うことでファンを呼び寄せ、町の人々を勇気づけていくというストーリー。主題歌の『ブラザー』は、ファンモン時代と変わらないアツいメッセージが詰まった曲ですよ」(前出・音楽ライター)

 ファンモン時代と変わらず、未来への希望をポジティブに歌い続ける加藤だが、今回の件は歌とは勝手が違った。相手が人妻だっただけでなく、加藤にも妻がいる。

「加藤さんは、ファンキーモンキーベイビーズでマネージャーをされていた女性と、’13年に結婚しています。奥さんとの間にはお子さんが1人。年はいま1歳半くらいですね」(音楽関係者)

 つまり、加藤と柴田の妻Aさん(当時)は、W不倫だったのだ―
。接点がないはずのふたりは、いったいどこで出会ったのだろうか……。

「Aさんが加藤さんと出会ったのは、1年半ほど前。加藤さんの後輩が開いた飲み会がきっかけだとか。そういう関係になってからAさんは、加藤さんのライブツアーについて行って、地方のライブでは一緒に泊まっていたりもしたそうです」(Aさんの知人)

 このW不倫愛がきっかけとなり、柴田とAさんは、’15年5月に離婚が成立。その4か月後の9月にAさんの妊娠が発覚した。

「妊娠がわかると、Aさんは加藤さんに相談したみたいなんです。彼女自身は“産みたい”という意思を示しました。加藤さんは、いまの奥さんと離婚することはできないけど、認知もする、養育費も支払う、ということになったんです」(前出・Aさんの知人)

 幼い子どもがいることもあり、家庭を壊さない道を選んだ。そのうえで、妊娠させた責任は取るという決断をした。しかし、簡単に結論が出たわけではないという声も。

「Aさんが妊娠のことを加藤さんに報告すると、加藤さんから“何とかする。こまめに連絡するから”と言われたそうです。でも、なかなか連絡がとれない時期もあったようです。その後、連絡がとれて、会って話し合うことになったのですが、話し合いの場所には加藤さんと一緒に事務所の方が同席したそうですね」(Aさんの別の知人)

 その後も何度か話し合いが行われ、加藤が子どもを認知すること、DNA鑑定を行うこと、そして養育費の額も決定した。

「正確な金額は聞いていませんが、養育費は数千万円くらいになったんだとか……」(前出・Aさんの知人)

 加藤とAさんの話し合いには、前夫である柴田が参加したこともあった。

「加藤さん、柴田さん、Aさんの3人で話し合いの機会がもたれたときに、加藤さんは初めてAさんの元夫が柴田さんだったということを知ったそうです。そもそも加藤さんは、出会ったときからAさんが既婚者で2児のママだったことを知らなかったようですが。柴田さんと加藤さんは、以前から友人関係だったので、お互いに複雑だったのでは……」(前出・柴田の知人)

 真剣な思い、まっすぐな愛を歌い続けたファンモン。当然、彼らのディスコグラフィーに不倫愛がテーマの曲はない。

「柴田さんは、離婚した後もたびたびAさんとの子どもを預かって面倒を見ていたんですよ。そのときAさんは、加藤さんの地方ライブに参加していたようですね……」(前出・柴田の知人)

 柴田の助けもあって、Aさんは無事に出産の日を迎えようとしている。

「Aさんの予定日は6月と聞いてますので、もうそろそろ生まれるころだと思いますよ」(前出・Aさんの知人)

 彼女が住む自宅を訪ねると、ちょうど外出するところだった。歩みはゆっくりで、お腹もかなり大きくなっている。臨月を迎えていることが、その様子から見て取れる。柴田に預けることもあるという2人の子どもたちの食材を買いに行ったのだろうか。スーパーへ入っていった。

W不倫について加藤を直撃すると

 妻ではない女性の出産を前に、加藤は今、何を思うのか。6月初旬の朝、犬の散歩に出かけたところを直撃した。

…(以下ソースをご覧ください)

via: ファンキー加藤、アンタ柴田の妻とW不倫! デキたベイビーを認知へ|週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

▼ 生まれてくる子供に罪はないと謝罪…

 きょう7日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)でお笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)の元妻と“W不倫”関係にあると報じられた歌手のファンキー加藤(37)が同日、都内スタジオで行ったレコーディング後に報道陣の囲み取材に対応。一連の報道を認め、神妙な面持ちで謝罪した。

 現場には報道の真偽を問おうと、大勢の報道陣が集結。午前11時頃、レコーディングを終え、隣接した駐車場内で取材に応じた加藤は、多くのフラッシュを浴びながら深々と一礼し「記事に書かれていることは事実です」と認めた。

 続けて「こんな自分をそれでも支えてくれる妻と家族、そして柴田さん、本当につらい思いをさせてしまいました。この場を借りてお詫びさせていただきます」と話し「ずっと僕のことを応援し続けてくれたファンの皆様にご心配をおかけしました。そして裏切ってしまったことを心からお詫びさせて頂きます」と再び頭を下げた。

 同誌によると、加藤は後輩主催の飲み会で柴田の元妻と知り合い、不倫関係に発展。その後、不倫がきっかけとなり、柴田と元妻は昨年5月に離婚が成立。その4ヶ月後の9月には元妻の妊娠が発覚したという。

 また、報道通り、生まれてくる子どもの認知と、養育費を払うことを明かし
「このような状況になってしまいましたが、生まれてくる子供のことをしっかりと考えて、向き合っていきたいと思います」と加藤。「生まれてくる子どもに罪はない」といい、唇をぎゅっとかんだ。

via: ファンキー加藤、W不倫を認め謝罪「生まれてくる子どもに罪はない」 (オリコン) – Yahoo!ニュース

 加藤は誌面内容ついて全面的に認めながらも、女性が柴田の妻であったことは「知らなかった」と釈明。ただ「女性として魅力を感じたのは事実」とし、「僕から声をかけたので、責任の多くは僕にあります」と自身の非を認めた。

 結婚して子どもがいる身ながら、自分から女性に声をかけたことについて「奥さんを裏切った不倫ですよね?」とレポーターに追求されると、加藤は一瞬口ごもり、「今となっては軽率な行為だったと思います」と謝罪の言葉を述べた。

via: ファンキー加藤、自分から柴田元妻誘った「女性として魅力を感じた」 | ORICON STYLE

▼ 参考・ファンキー加藤は元ファンモンのボーカル

ファンキー加藤(ファンキーかとう、本名:加藤 俊介(かとう しゅんすけ)、1978年12月18日 – )は、日本の歌手、俳優。男性音楽グループ元FUNKY MONKEY BABYSのボーカルで、リーダーを務めていた。既婚。東京都八王子市出身。身長175cm。血液型はA型。愛称は「ファンキー」「加藤さん」「ファッキン加藤」など。

via: ファンキー加藤 – Wikipedia

▼ 妻・嫁を寝取られた側のアンタッチャブル芝田は…

お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)が同日、LINE LIVEの配信番組『さしめし』に生出演。騒動について心境を語り、加藤や元妻、子どもたちへ気遣いを見せた。

 同誌によると、加藤は後輩主催の飲み会で柴田の元妻と知り合い、不倫関係に発展。その後、不倫がきっかけとなり、柴田と元妻は昨年5月に離婚が成立。その4ヶ月後の9月には元妻の妊娠が発覚したという。柴田は直撃取材に対し「ふたりが決めたことでしょうし、まぁ自分が口を挟むことではないな…」と、元妻をかばう様子を見せていた。

 この日の放送のオープニングでは、「この番組でお伝えできないこともあるので、おいおい発表させていただきます」としながら、番組パートナーの歌手TEEからの質問に答える形で徐々に告白。記事内容を認め「子供のことだけが心配」「離婚をした後の話だから、あんまり知らないんだよね」と落ち着いた口調で話し、「相手を責めたところでも奥さんもいるし、子供もいるし」と冷静に語った。

 本音では「怒ったし、悲しんだよ」と明かしながらも、「この件で関係のない俺の過去の不倫のこととかも一緒に出ちゃって、『それは置いておいてくれよ』と思ったよ」と笑わせた。なお、自身の元妻と不倫関係になった加藤について、友人関係であっため終始“加藤ちゃん”と親しげに呼びつづけた。

 加藤はこの日、都内スタジオで報道陣の囲み取材に対応。加藤、柴田、柴田の元妻の3人で話し合いの場が持たれたことを明かし、柴田の態度について「感情を荒ぶるようなことはなかった。終始すごく冷静で、いろいろな話をしてくれました」と語った。

via: アンタ柴田、ファンキー加藤&元妻へ気遣い「怒って悲しんだけど…」 | ORICON STYLE

▼ ファンキー加藤、よりにもよってこんな日に野球の始球式に…

 ダブル不倫謝罪をした元ファンキーモンキーベイビーズのボーカルで、現在はソロ歌手のファンキー加藤(37)が7日、京セラドーム大阪でのオリックス対中日戦の始球式に登板した。

 加藤は主演映画「サブイボマスク」をあしらったTシャツを着用し、デニム、白いスニーカー姿というラフな服装だったが、表情は硬いまま。ワンバウンドピッチングの後、一呼吸置いて「このたびはお騒がせして申し訳ありませんでした」と客席に謝罪。「そんな中、始球式をさせていただきありがとうございました」とあいさつすると場内からは大きな笑いが漏れた。

 終了後、加藤は用意された車に乗ろうと球場から現れた。報道陣が待ち構えていたが視線を向けることもなく、無表情のまま乗り込み、球場を後にした。

via: ファンキー加藤 始球式で笑われる/芸能/デイリースポーツ online
ファンキー加藤 始球式で笑われる画像 ファンキー加藤 始球式で笑われる画像 ファンキー加藤 始球式で笑われる画像 ファンキー加藤 始球式で笑われる画像

▼ タイミングがいいのか悪いのか、厚労省の広報誌の表紙になって、偉そうなことを語っていたファンキー加藤

 アンタッチャブル柴田さんの元妻とのW不倫騒動で話題となっているファンキー加藤さん。Twitterでトレンド入りするなど、今後しばらく収まりそうもないこの騒動のなか、渦中のファンキー加藤さんが厚生労働省の広報紙「厚生労働」の表紙になっていて、なんかもうめっちゃ気まずいと話題になっています。

ikko_20160607fankii01

ああ、いい笑顔だ
 白いTシャツを着てまぶしい笑顔で立つファンキー加藤さんが表紙を飾る厚生労働6月号。表紙の時点で「未来につなげる子育て支援」「いっしょに保育」などの言葉が並び、この時点で相当きまずい。いや、確かに「子育て」とか「保育」とかは厚労省っぽいワードなので違和感はないのですが、なんかつらい。

ファンキーですね
つらいとしか言えない

 ファンキー加藤さんは同誌でインタビューにも答えているらしく、厚労省サイトで公開されている1ページには「信念を貫き通す人間はカッコいい」「がむしゃらに突き進む」「理想とする男性像」など、何やら熱い言葉が並んでいます。本来はよくあるインタビューの1つといえるはずですが、とにかくありえないレベルでタイミングが悪い。

ikko_20160607fankii02

信念は貫き通すべきですよ

ikko_20160607fankii03

熱いワードが並んでいます

タイミングがアレでしたね
 厚労省に問い合わせたところ、今回の表紙はファンキー加藤さんが主演する映画「サブイボマスク」が、地域の町おこしに関連した内容だったことから、地方の雇用に関連したものと考えてキャスティングしたとのこと。ちなみに、ファンキー加藤さんの一件に関して感想を聞いたところ「そういうコメントをできる立場にいませんので……」と丁重に断られてしまいました。

via: 厚労省広報誌の表紙にまさかのファンキー加藤 「子育て支援」「理想の男性像」などタイミング悪すぎて話題に – ねとらぼ

2ちゃんねるの反応・意見

146 可愛い奥様 sage 2016/06/07(火) 13:09:34.73 ID:7w4Svau20
4DUVhAG

ENQJrFx pHmHLP3

>「生まれてくる子どもに罪はない」といい


お前さぁ、
不倫相手と生でヤッた奴が言えるセリフじゃねーんだよ

たとえ罪がなくても一生不倫の子だという事実はついてまわるよ

ん?誰が子供に罪があると言った?

それな
子供を盾にして感じ悪い

キレイ事を唄うクズのクズwwwwwwwwwwwwwwww

「生まれてくる子どもに罪はない」
 

つまり違法性は認められないが不適切だったってことか?

第三者の目線で厳しく調査された結果なら そうなるわな

ファッキンモンキーとは恐れ入った

中学生のオナニーポエムをただ大声で叫んでるおっさん

子宮式いい表情だったね♪ メシが旨くなる予感

あ、それと身内の飲み会に連れてきたからには紹介があったと思うぞ
柴田の妻で既婚者だって 知らなかったはウソだな

生まれてきた子供に、「君が生まれる前に色んなことがあったけど、君は僕の宝物だよ。」とか言っちゃうんだろうな。
鳥肌もんだよ。

絶対に笑っちゃいけない始球式

薄っぺらい甘ったるいラブソング歌えるやつの私生活ってたいてい乱れてるよな。まあ純愛キャラ演じられないと恥ずくしくて歌えんだろうし。

熱い良い人ぶってたけどあれだよね
後ろの人で注目浴びたのに元々散々パシってたしバンドをダシにして今の位置にいる感じ
すべて計算ずくというか 賢いっちゃ賢いけど 裏があるとは思ってた

ちっともファンキーじゃない

その他、感想

デビュー前からのファンだけど別に発狂してないよ。
もともと「結婚したい」「子供が欲しい」ってよく言ってたし、 加藤に振り回されるのは馴れてるし。

こんな奴だけど好きなんだからしょうがない。
型に嵌らないのがファンキーだしね。

プライベートは嫁が支えればいい。
私達は加藤の音楽=魂を支えるから。

その魂は私から子供へ、子供から孫へと受け継がれていくし、 そうやっていつか加藤のDNAと混ざり合うから。
それがファンと加藤とのEternalだし。

このコピペ大好き

最後は仁のままにしとくのがオツなんだよ

このツッコミまでが様式美

既婚者同士なのになんで避妊しないの?
バカなの?

落ちて消えかけの奴のスキャンダルだとつまらんな

百歩譲って不倫はしょうがないにしても相手を選べよ
それと妊娠させないよう対策を講じろよ
知っている男の奥さんに手を出してその結果妊娠とか何考えてんだか

ミュージシャンはノコノコ謝罪すんなよ
くそダサい

祝福されずに生まれてくる子に「生まれてくる子供に罪はない」とかよく言うけど正直罪の象徴じゃんと思う

その他、2ch反応

柴田の元嫁が一番ファンキーだな。

認めてしまえば話は終わり。叩きようがない。ベンキーも見習うべき。

始球式マジでやったのかw

何だかすごい世界だね。
親の性欲で一番かわいそうなのが子供たち。
特にA子に引き取られた2名とこれらか生まれる子。
ひどすぎる親。ある意味虐待に近いよね。

何も知らずに里親に育てられた方がマシなんじゃないかと思うくらいだ
産まれる前の経緯も虐待の一種だよなぁ

1読んだだけじゃよくわからんのだが
不倫が原因で1年以上前に柴田は離婚済
妊娠も去年
なのになんで今さら騒いでんの?

これで
君を守りたい(^^♪
なんて糞みたいな歌ってんだろ?

だからJpopってまじめに聞く気しないんだよ。

死にそうな顔で始球式してたな WS000002

そこはプロらしく、生まれてくる子供の応援歌を作ってひと儲けするべき。

ベッキーと比べても仕方ないじゃんw
ベッキーは事後の対応が壊滅的にダメだった

ベッキーとゲスは
子どもがからんでないから
まだ笑ってられるwww

こっちは
子どもたちが不憫すぎて楽しめないwww

楽しんでるだろお前www

あー早くこいつテレビから消えくんねーかなー
気持ち悪い

コメント欄

名前

コメント

まとめ】W不倫発覚のファンキー加藤(元ファンモン)認め謝罪「生まれてくる子供に罪はない」 アンタッチャブル芝田の元妻を寝取る(不倫相手の顔写真氏名などは流出せず?)【時系列まとめあり・始球式動画あり】」への2件のフィードバック

  1. 当事者の間で話し合いが済んでるならいいんじゃないの?‌
    その点でベッキー騒動とは事情が全然違うと思うけどな‌
    そんなに感情的になって叩く動機は俺にはないし
    0
    0
  2. 子供はいるけど、案外柴田は元嫁から逃げられてほっとしているのかも
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の事件系新着記事

 

 

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!