ASUSのSIMフリー格安スマホZenFoneGoZB551KLが4月2日に発売!値段・価格は19800円 Zenfone3が5月くらいに出るらしいし様子見がいいのでは?【エイスース・アスース】

ASUSのSIMフリー格安スマホZenFoneGoZB551KLが4月2日に発売!値段・価格は19800円 Zenfone3が5月くらいに出るらしいし様子見がいいのでは?【エイスース・アスース】

この記事は約5分52秒で読めます。

 
  • ASUSがエントリースマホのZenfone Go ZB551KLを4月2日に発売するそうだ。
  • 値段は19800円と格安ながら、そこそこのスペック。

 

 

2ちゃんの感想・反応

ASUSは性能云々よりもZenUIが使いやすいのがポイント。

ニュースソース

先日お伝えしたASUSのエントリースマホ「Zenfone Go ZB551KL」の発売日が決定しました。詳細は以下から。

ASUSのプレスリリースによると、当初3月下旬と告知されていたZenfone Go全カラー(ブラック、ホワイト、ブルー)の発売日が4月2日(土)に決定したそうです。いずれも市場小売価格は1万9800円。

Zenfone Goは5.5インチHD(1280×720)液晶にSnapdragon 400(クアッドコア、1.4GHz)、2GB RAM/16GB ROM、500万画素フロントカメラ、3010mAhバッテリーなどを備えたAndroid 5.1.1スマホ。


エントリーモデルながら背面カメラ(800万画素)にデュアルカラーLEDフラッシュを採用するなど、ハードウェア面で妥協していない点もポイントです。

対応バンドは以下の通り。4G/3G/2G対応のSIMカードスロットが2つあるものの、国内では4G/3G/2G回線を同時利用することはできません。
・4G(FDD-LTE)
2,100(1), 1,800(3), 850(5), 800(6), 2,600(7), 900(8), 1,700(9), 800(18), 800(19), 700(28) MHz
・3G(W-CDMA)
2,100(1), 1,900(2), 850(5), 800(6), 900(8), 800(19) MHz

また、純正アクセサリーとして専用アプリに素早くアクセスできる窓付の「View Folio Cover(ビューフォリオカバー)」やブルーライトを軽減する液晶保護フィルムも順次発売予定とされています。

via: ASUS 2万円の格安スマホ「Zenfone Go ZB551KL」が4月2日に発売へ – ライブドアニュース
ASUSのエントリースマホ「Zenfone Go ZB551KL」 ASUSのエントリースマホ「Zenfone Go ZB551KL」 ASUSのエントリースマホ「Zenfone Go ZB551KL」2

ZenfoneGoのスペック↓

キャリア	SIMフリー(キャリア契約なし)	販売時期	2016年春モデル OS種類*1	Android 5.1	最大待受時間	3G:約514時間 LTE:約400時間 内蔵メモリ 	ROM 16GB RAM 2GB	CPUコア数	クアッドコア 文字入力	タッチパネル	外部メモリタイプ	microSDXCメモリーカード バッテリー容量	3010 mAh	 	  画面性能 タッチパネル	○	画面サイズ	5.5 インチ 画面解像度	1280x720	パネル種類	IPS液晶 3D対応	 	 	  ネットワーク データ通信サービス	 	下り最大データ通信速度	  Bluetooth	Bluetooth 4.0	赤外線通信機能	  テザリング対応 	○	NFC対応 	  LTE対応	○	無線LAN規格	802.11 b/g/n カメラ メインカメラ画素数	800 万画素	撮影用フラッシュ	○ 手ブレ補正	 	サブカメラ	○ その他機能 防水機能	 	HDMI端子	  4K撮影対応 	 	ワンセグ	  フルセグ	 	MHL対応 	  おサイフケータイ	 	GPS機能	○ 海外使用	 	認証機能	  ハイレゾ	 	テレビ電話	  センサー	加速度センサ/磁気センサ/電子コンパス/光センサ/近接センサ	 	  SIMカード デュアルSIM 	○	SIM情報	SIMフリー (micro-SIM) コンテンツ保護 SeeQVault対応	 	 	  サイズ・重量 幅x高さx厚み	76.9x151x10.7 mm	重量	160 g

2016年5月ごろにZenfone3が出るらしいし、まだ買うのは早い…

なお、気になる「Zenfone 3」の発売予定については、2016年5~6月になるとコメント。まずZenfone 3で世代を刷新し、その後光学3倍ズーム付きカメラを備えた「ZenFone Zoom」シリーズなどの派生モデルを展開する方針のようです。

via: ASUSのスマホ事業が黒字化達成、「Zenfone 3」発売予定も明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

個人的には3万円で電池大容量のZenfoneMaxが気になってる

ZenfoneMaxのスペック↓

キャリア	SIMフリー(キャリア契約なし)	販売時期	2016年春モデル OS種類*1	Android 5.0	最大待受時間	3G:約914.4時間 LTE:約683.6時間 内蔵メモリ 	ROM 16GB RAM 2GB	CPUコア数	クアッドコア 文字入力	タッチパネル	外部メモリタイプ	microSDXCメモリーカード バッテリー容量	5000 mAh	 	  画面性能 タッチパネル	○	画面サイズ	5.5 インチ 画面解像度	1280x720	パネル種類	IPS液晶 3D対応	 	 	  ネットワーク データ通信サービス	 	下り最大データ通信速度	LTE:150Mbps Bluetooth	Bluetooth 4.1	赤外線通信機能	  テザリング対応 	○	NFC対応 	  LTE対応	○	無線LAN規格	802.11 b/g/n カメラ メインカメラ画素数	1300 万画素	撮影用フラッシュ	○ 手ブレ補正	○	サブカメラ	○ その他機能 防水機能	 	HDMI端子	  4K撮影対応 	 	ワンセグ	  フルセグ	 	MHL対応 	  おサイフケータイ	 	GPS機能	○ 海外使用	 	認証機能	  ハイレゾ	 	テレビ電話	  センサー	加速度センサ/磁気センサ/電子コンパス/光センサ/近接センサ	 	  SIMカード デュアルSIM 	○	SIM情報	SIMフリー (micro-SIM) コンテンツ保護 SeeQVault対応	 	 	  サイズ・重量 幅x高さx厚み	77.5x156x10.55 mm	重量	202 g

なお、ASUSスキーな管理人はZenfone2Laser使ってます。値段的にも今回のエントリーモデル買うならこっちがオススメ(今回のZenfoneGOは5.5いんち。Zenfone2Laserは5インチ)

Zenfone2Laserのスペック↓

キャリア	SIMフリー(キャリア契約なし)	販売時期	  OS種類*1	Android 5.0	最大待受時間	3G:約502.1時間 LTE:約240.6時間 内蔵メモリ 	ROM 16GB RAM 2GB	CPUコア数	クアッドコア 文字入力	タッチパネル	外部メモリタイプ	microSDXCメモリーカード バッテリー容量	2400 mAh	 	  画面性能 タッチパネル	○	画面サイズ	5 インチ 画面解像度	1280x720	パネル種類	IPS液晶 3D対応	 	 	  ネットワーク データ通信サービス	 	下り最大データ通信速度	  Bluetooth	Bluetooth 4.0	赤外線通信機能	  テザリング対応 	○	NFC対応 	  LTE対応	○	無線LAN規格	802.11 b/g/n カメラ メインカメラ画素数	1300 万画素	撮影用フラッシュ	○ 手ブレ補正	○	サブカメラ	○ その他機能 防水機能	 	HDMI端子	  4K撮影対応 	 	ワンセグ	  フルセグ	 	MHL対応 	  おサイフケータイ	 	GPS機能	○ 海外使用	 	認証機能	  ハイレゾ	 	テレビ電話	  センサー	加速度センサ/磁気センサ/電子コンパス/光センサ/近接センサ	 	  SIMカード デュアルSIM 	○	SIM情報	SIMフリー (micro-SIM)

2ちゃんねるの反応・意見

デカ過ぎ。いらね

2万で格安とか

ガラケーとタブレット二台持ちだがこれでもいいかも

FHDだったら買ってた

これいいな

DOCOMOとかの消せないゴミソフトが入ってない点は評価するけど防水じゃないと買えないな、、、

残念ながらASUS謹製のプリインアプリが…

日本人のasus好きは異常

19800円が安いとかお前らとは金銭感覚が合わないようだ

尼のレビュー見てたら不良品だったときの対応が糞みたいだ

俺たち貧民にとってはまだ高いよな。

あ…ASUS

その他、感想

Zenphone Max買ったけど、ポケットにはキツいね

中華サイトでnexus5のリファービッシュ品を注文中なんだけど
1週間経っても発送されないからキャンセルしようか悩んでいたところだわ

スペックはnexus5よりショボいけど国内仕様で新品は魅力的だからこっち買おうかな

防水にしろ。話はそれからだ

時代は一万円以下LTE8G以上
結構出てきてる
半年もてばいいしw

ASUSすげーなぁ

freetelとどっちが良い?

フタ開けるのがめんどいよZenpfone

背面が好きじゃない

これ買うならMAXの方が良さそう

zenfone5使いのワイ、まだ買い換えない模様

スペック的にはzenfone5とほぼ同じだから買い換える意味がない

その他、2ch反応

これからはこういうのが標準になるからまだ様子見が一番

felica付いてたら買った

普通レベル
15kになったら呼んで

2008年から去年の夏までiPhoneだったけど
今はコレ、次はASUSのMaxがホスい

地方だと実物がなくて手が出せない
安くても持った感じとかがわからんとなぁ
ファーウェイとかはたまに見かけるが

日本のメーカーも路線を変える時期にきているかと思う

おサイフケータイができないのが痛すぎる。

Zenfone MAXが気になってるけどASUSの商品は不具合の報告が多いから躊躇するわ

zennfoneのどれも同じだと思うけど、
背面が湾曲してるから机とかフローリングの床に置いて使うの不便
自動車のステーとかにでもグラついて転げ落ちたわ。
使いにくくてすぐに売却したわ。

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!